2014-02-16

【日記】2014年 旅の記録01 サンフランシスコ~ツーソン


2014年1月31日に関空からツーソンへ出発。
まさか娘も旦那も一緒に行くことになるとはと、不思議な気持ち。
アメリカは2009年のNY以来、3回目。
不慣れすぎて若干心配だけれども、出たとこ勝負で挑む。

直前に友人にリーディングを頼んだ。
【原点に還る】というお題を頂いた。
さて、私の【原点】とはと考える。

関空からサンフランシスコまでは約9時間。
機内で映画を検索。
最近出た、ロミオとジュリエットを見る。
確かメディアでは不評だった気がするが、古典のセリフが懐かしく、これもまたひとつの【原点】かしらと思う。中学でシェイクスピアに出会い、イギリスに行くことに憧れていたこと思い出す。
サンフランシスコ、着陸と同時に娘がもどす。
汚れた服を着替えさせたりして、乗客の中で最後に機内を出る。
入国審査、長蛇の列。大学の卒業旅行生多すぎ。
到着から2時間後、荷物を預けて町へ。

ランチを食べに、BARTに乗り込む。
髪の毛も服もメガネも真っ赤なおばちゃんが乗っている。


BARTを降りて、カフェを探しに歩く。


日本橋な雰囲気。
東京とほとんど変わらず。


サンドイッチとオニオンスープを食べて、コーヒー片手に再びBART乗り場へ。
切符を買うのに旦那と二人で楽しくまごまごして、仕組みを理解。
好きな絵本作家のポスター発見。
小さい頃、このカエルの渋い感じが好きだったのを思い出す。


サンフランシスコから国内線で2時間。
ツーソン空港についたのは23時ごろ。
タクシーを拾ってホテルへ向かう。
ロビーに石がすでに陳列されている。


翌日からツーソン仕入れ開始。


LIGHTNESSTREE
http://lightnesstree.shop-pro.jp/