2014-02-19

【2014ツーソン】旅の記録02 ツーソン・ミネラルショー初日


2014年2月1日、今日からツーソンミネラルショー巡り。
娘と旦那とは別行動で今日から4日間仕入れ業。
日本の同業者さんで去年お知り合いになったYさんに2日間一緒に周って頂けることになり、
待ち合わせ場所のホテル、デイズインに向かう。

WIFIの接続方法が分からず、連絡できない状況。
徒歩20分、クラリオンインからデイズインに向かう。
予想よりも寒く、小雨ぱらぱら。
大通りをひたすら真直ぐ。その間のホテルにも沢山の石の陳列。
どこもお店オープンの準備をしていました。

待ち合わせ30分前に到着。デイズインをぶらぶら巡る。
待ち合わせ時間。Yさん現れない。
待ち合わせ時間を自分が間違えているのに気付かず、そわそわしてくる。
30分経過。
ホテルの人に相談して、お部屋に電話してもらいやっと連絡がとれる。
その後ロビーでお会いして、私が待ち合わせ時間を30分間違えていたことに気づく。
待ち合わせ時間、メールにしか残されていなかったので、
インターネットが使えずメールが開けないとこういうことになるのかと、反省。
まったく要領が悪い。
この1時間待ちの間に、コーヒー飲みながらデイズインをぶらぶらし、
フェアリーストーンのお店とメキシコ産ルースのお店を発見。メモメモ。

待ち合わせ場所に、もう一方、日本人男性がいらっしゃっていて、
その方もこの日ご一緒させて頂くことになり、出発。
まずはデイズインのデイビッド・ガイガー氏に挨拶。
大きなハグ、1年ぶりの再会でした。
(写真撮り忘れた。)


デイズインから北東にあるミネラルショー会場に移動。
徒歩25分くらいの距離をお話しながら。
ついてみたら、とっても大きなホテル。広い。部屋数多い。
早速、業者登録をして石巡り開始。



中庭、オレンジの樹。


モニュメントかと思いきや、売り物でした。
去年は動く恐竜もいたそうです。

会場内の3分の2を周ったところで、テネシー産ステラビームを発見。(教えてもらう)
お店に日本人の方が一人いて、緑茶を頂く。ほっこり。
別行動になっていたYさんを探してぶらぶらしていると、アースラブワークスの塩原さんに遭遇。
ご挨拶して、再びぶらぶら。
いつの間にかリュックもほどよく重たくなっている。

再び合流して次の会場へ。
デイズインに戻り、南下。朝来る時に見ていたホテルの会場に入る。
ロシア人の業者さんでクオリティの高いヒマラヤンクォーツを置いているお店があるそうで、同行させて頂く。が、約束していたヒマラヤンを持ってきていないと店主。
その後、車でお店の倉庫にヒマラヤンを取りに行くことに。


店主、腰にベルトをして倉庫から車に石を運ぶ。
奥のアルミのケースにはヒマラヤンが詰まっているとのこと。
他にもドラム缶に詰まった石。

車でもう一度ホテルのお店に戻り、ヒマラヤンの詰まったケースを開ける。
頑丈にパッキングされた石をといていくと、中から綺麗なヒマラヤンクォーツ。
おおー!とテンションあがる。
店内のロシア産ルースもとっても綺麗。


気づいたら外は真っ暗で、この日はこちらのお店で私だけ終了。
家族の待つホテルに向かうが、足が痛い。
でもなんて楽しい仕事なのだろうと思う。
まだ始まったばかり。


LIGHTNESSTREE
http://lightnesstree.shop-pro.jp/

にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ
ランキング参加してます☆
クリックお願致します!

LIGHTNESSSTREEメールマガジン Vol.49

メールマガジン・バックナンバー 5月22日配信の内容です! LIGHTNESSSTREEメールマガジン Vol.49 こんにちは、LIGHTNESSTREEの田坂です。 いつもご利用頂きありがとうございます。   つい先日読んだ脚本の中...